• トップに戻る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • 会社案内
  • カートをみる
  • お問い合わせ
RSS
 

アクアマリン 2.47ct リング・指輪 11.5号 Pt900プラチナ 中央宝石鑑別書 【中古】 (220723)

☆雪の女王が身につけそうな、個性的なカット☆

今回は、凍てつくようなひんやりとしたジュエリー。「アクアマリンリング」の登場です。

パステルカラーで3月の誕生石、その涼やかな輝きから、多くの人は春〜夏にかけて身につけることが多い印象を持たれていると思います。
しかし今回ご紹介のリングは、あえて氷が張る季節にも身につけていただきたい一品。
アクアマリンの魅力の一つである高い透明度と、混ざり気のないすっきりとしたウォーターブルー。一見するとあまり個性を感じられないアクアマリンに個性を吹き込んだのは、その特徴的なカットです。

アシンメトリーで枠に捉われない斬新なカット。
表面に施された、一点から放射状に伸びるようにデザインされたカット面は、動くたびに煌めきを生み出し、早朝の朝日を反射する凍った湖面を彷彿とさせます。
その煌めきを眺めていると、まるで氷柱の迷路に迷い込んだよう・・・。

そして、そんなバロックなアクアマリンを支える枠は、もちろんこの石のための特注品。
変形した”五角形”をしたアクアマリンの各カドに、爪をきちんと配置。これは、何かと動きが大きく、ぶつかることも多い手元のジュエリーには欠かせない配慮です。しかも今回のこのジュエリーでは、その5点を支える爪でさえも、静謐な湖面に一滴の水が落ちたその瞬間、かすかに生まれるミルク・クラウンのような、生き生きとした効果を生みだしています。

プラチナ枠で淡いブルーのジュエリーは、ともすると寂しく見えがちな印象もありますが、そこは合計0.44ctのメレダイヤが煌めきと華やかさを付加し、むしろ全体的な透明感を極立たせた、華やかでありながらクールなリングに仕上がっている一品です。

訪れる冬の、すべてを凍らせるようなピンと張りつめた空気に溶け込む、幻想をまとう宝石。
アクアマリンの持つ宝石言葉「聡明」と「沈着」のとおり、見つめていると気持ちも頭もすっきりと生き返らせてくれるような、そんな不思議な魅力をまとったリング。
是非、実物でもそれを体感していただきたい一品です。

アクアマリン 2.47ct リング・指輪 11.5号 Pt900プラチナ 中央宝石鑑別書 【中古】 (220723)

価格:

108,000円 (税込)

[ポイント還元 1,080ポイント〜]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
この商品のURLを携帯に送る

スペック
種別 リフレッシュメントジュエリー
コンディション 非常に良い
素材 Pt900
使用石カラット数 センター:アクアマリン2.47ct
サイド:ダイヤモンド合計0.44ct
サイズ 11.5号
(サイズのお直しについてはご相談ください。)
・クラウン部(リングの頭の飾りの部分)
縦(a)14.1 mm
横(b)15.2 mm
高さ(c)5.9mm
・指なじみ部(指の腹に当たる部分) 
幅(d)3.3 mm 厚み:2.2mm
総重量 8.9g
鑑別機関 中央宝石研究所

ページトップへ