RSS
 

2カラット ダイヤルース(裸石) 2.229ct G VVS2 エメラルドカット 中央宝石鑑定書 (FAINT)(238250)

【天然ダイヤモンド】【ダイヤモンド】【ダイヤ】【大粒】2.229ct【ルース】【天然ダイヤモンド】【ダイヤモンド】【ダイヤ】【大粒】2.229ct【ルース】diamond
理由を問わずご返品ができます

★☆地球の美しさが凝縮された宝石☆★ 

―宝石の王(キング)、ダイヤモンド―

最初に発見されてから長い間、加工することができないほどに硬いその丈夫さから「征服されざるもの」という名前を授けられたこの宝石。
水晶は、初めて発見された頃は「水の化石」だと信じられていたと言いますが、ダイヤモンドを初めて発見した人は最初なんであると思ったことでしょうか。

みなさんは、ダイヤモンドの”原石”をご覧になったことはありますか?
宝石は、人間の手で研磨を施されないとその美しさを存分に発揮することが難しい種類のもの達もいますが、ダイヤモンドの原石は、またひと味違います。
ダイヤモンドは原石の状態でも、その表面は特有の”ギラギラ感”を伴っていて、まるでギュッと閉じこめた大地のエネルギーが耐えきれずに漏れだしてきているかのようなパワーを感じさせます。
だからこそ、原石の状態でも古来から指輪にセットされ、珍重されてきた「生まれ出たその瞬間から価値を認められていた」宝石なのです。

今回のご紹介は、その中でも大粒で、探してもそうタイミング良くは見つからないハイ・グレードな一粒。
しかも、エメラルド・カットというファンシー・カットが施されたダイヤモンドです。

勿論、長い研究の結果で生み出されたラウンド・ブリリアントカットが、ダイヤモンドの輝きを引き出すには一番良いカットです。
しかし、宝石は天然の産物。理想的な結晶の形を保った原石が見つかるのは稀です。

ダイヤモンドをカットする職人さんは、ダイヤモンドの輝きを重視するだけではありません。歩留まり(ぶどまり:ダイヤモンドのカラット数を最大限残す方法)のいい形で削られる部分を極力少なく原石からカットできる形を考え、内包物(インクルージョン)を効率よく避け、もちろんカラーダイヤであれば、色がもっとも美しく見える方向を選んでカットします。

今回のダイヤモンドは2.229ctの大粒
しかもVVS-2(10倍ルーペを用いて熟練の鑑定士が見ても内部欠陥(インクルージョン)の発見が困難)という、申し分のない透明度を誇っています。特にエメラルドカットの場合は、ラウンド・ブリリアントカットのものよりも輝きは落ち着いて見えます。 ・・・ということは、中に内包物が入っていると肉眼でも見えやすいのがこのエメラルド・カットです。
しかし、当然VVS-2であれば肉眼どころか顕微鏡で覗いても、鑑定士以外の方には発見することは難しいほど、とても微細な内包物なのです。
そう!
ダイヤモンドにおける”エメラルド・カット”は、よほどその石の透明度に自信がなければなかなかできるカットではありません。
それは、カラー(色)も然りです。
エメラルド・カットは、元々エメラルドの深い緑色を一番きれいに表現できるカットとして開発されました。それをダイヤモンドに用いると、黄色味がかったダイヤモンドの場合はやはり、ラウンド・ブリリアントカットのダイヤモンドよりもその色合いが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
金の枠に留める場合や、もともと黄色っぽいダイヤモンドをお探しの方には問題ないのですが、もしエメラルドカットで限りなく無色の石を探してらっしゃる方には、今回のこの「Gカラー」はまさにベストな色合いだと思います(もちろん、Dカラーに越したことはないですが・・・)

エメラルド・カットという素材が良いものでないと難しいカットを施されたこの一粒。
妥協のないハイ・グレードな石だからこそ許された、いろんな意味でレアな逸品です。

2カラット ダイヤルース(裸石) 2.229ct G VVS2 エメラルドカット 中央宝石鑑定書 (FAINT)(238250)

価格:

2,340,000円 (税込)

[ポイント還元 23,400ポイント〜]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

スペック
種別 新品 (238250)
コンディション 未使用
素材
使用石・カラット数 天然ダイヤモンド 2.229ct
サイズ 最小:6.37mm
最大:9.03mm
深さ:4.22mm
重量 2.229ct
鑑定・鑑別機関 中央宝石研究所
カラー:G
クラリティ:VVS2
カット:エメラルド カット

ページトップへ