RSS
 

バイオレットトルマリン 6.931ct ネックレス K18WGホワイトゴールド 中央宝石鑑別書 【中古】 (255941)

【トルマリン】K18WG【ネックレス】6.931ctD0.84ct【トルマリン】K18WG【ネックレス】6.931ctD0.84ct【バイオレットトルマリン】 tourmaline リフレッシュメントジュエリーとは?
理由を問わずご返品ができます

☆大粒の熟れたベリー☆ 

トルマリンほど色が豊富で、身近に感じられる宝石はないですよね。
トルマリンの中で、もっとも多く産出するのは、実は真っ黒な「ショール(shorl)」と呼ばれる、鉄分を多く含む種類の石です。
ジェットやオニキス同様、「モーニング・ジュエリー (mourning jewelry)」(服喪中に身につけるジュエリー)として活躍した時代もあったようですが、現在ではあまりジュエリー用としては目にすることは少ないかもしれませんね。

トルマリンは、元々の化学組成が非常に複雑です。
一つの結晶の中に様々に分布して含まれる色の原因も諸説あり、かえってそのおかげか、他の宝石よりも数多くの色合いが存在するのが最大の魅力です。
色が豊富な宝石種・・・とはいっても、やはりその中でジュエリーとして通用するものはそう多くはありません
内包物が少なく、クリアで、色合いが良く、貴石に匹敵するレベルの結晶は、非常に貴重です。
特にトルマリンは、身近で安価なアクセサリーとしても人気がありますので、ルベライトやインディコライト、パライバトルマリン以外の種類の色合いのトルマリンは、ともすると若干軽くみられがちな印象も、決して少なくないと思います。

今回ご紹介のネックレスに使用されているトルマリンは、いわゆるルベライトと呼ばれる真っ赤なトルマリンに比べ、妖しいほどに艶やかな紫色味が魅惑的な赤紫色の一品。
6.931ctと大粒ではありますが、シンプルなフラワーモチーフが可愛らしい雰囲気を十分に醸し出しているネックレスです。
トルマリンに多くみられる液体インクルージョンなどもほとんどみられず、その透明度と色合いの美しさが、とても印象的な仕上がりになっています。

上質な宝石は、それ一つだけで十分なインパクトある装いを演出してくれます。
胸元にキラリと輝く大粒のベリーの輝きは、それだけで人生への余裕すら感じられますよね。
時に身につけるアイテムがファッションの主役になるこの時代だからこそご紹介したい、瑞々しい一品です。
是非、実物でもその色合いの美しさと輝きをご確認ください。

バイオレットトルマリン 6.931ct ネックレス K18WGホワイトゴールド 中央宝石鑑別書 【中古】 (255941)

価格:

179,000円 (税込)

[ポイント還元 1,790ポイント~]
購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

スペック
種別 リフレッシュメントジュエリー (255941)
コンディション 非常に良い
素材 K18WG ホワイトゴールド
使用石・カラット数 メインストーン:トルマリン6.931ct
サイド:ダイヤモンド合計0.84ct
サイズ ・チェーンの長さ:最長45cm
(スライド式で調節可能です)
・チェーンの太さ:0.8mm(ベネチアンチェーン)
・トップ部
最大幅(a):15.0mm<>br 最大長(b):17.1mm(バチカン部含まず)
厚み最大部(c):約8.0mm
バチカン部内径:約1.6×4.9mm
(※チェーンは取り外し可能です)
重量 7.4g
鑑定・鑑別機関 中央宝石研究所

ページトップへ